お金のコトなら

衣類・貴金属の購入や海外旅行

衣類・貴金属や海外旅行のためにお金を借りる

私は既婚者女性ですが、独身時代から自分が持っているクレジットカードでお金を借りることがありました。

 

お金を借りる理由というか、使い道は衣類や貴金属を購入するためだったり、海外旅行へ行く費用が足りなく借りることがありました。

 

世間ではお金を借りてまで洋服を買ったり宝石を買ったり、旅費にするのはおかしいという意見を持っている人も多く入ると思いますが、私はそうは思いません。
きちんと返済をしているわけですし、自分が良いと思えるものを購入したり旅費のためにお金を借りることには全く抵抗もありませんし、駄目なことだとも感じておりません。

 

しかし私の中でお金を借りることで絶対にしないと思っていることがあります。それは借りたお金を返済するために新たにお金を借りることです。

 

言わば借金のための借金をすることです。これをすると、何のためにお金を借りているのかが分らなくなりますし、借りたお金が生きてこないと感じます。

 

借りたお金を生きたお金にするにはその人の気持ちが上るものや、おのお金を借りて本当に良かったんだと、正解だったんだと思えるような事に使わないといけないと思います。

 

その為には計画的な借り入れと返済が必要となります。

 

単に毎月お金が足りないから借りるという流を作ると必ず借金は増えていきますが、今回はこの目的のためだけにお金を借りると意識を持ってかりると必ず返済を出来ると私は思っているので、これからのバランス良く生きたお金にする時だけに借りると思います。


関連ページ

住宅購入のために
金融機関からお金を借りることで、住宅の購入の資金にすることを考えるはずです。
自分の活力になる借金
自分の夢を叶えたり、自分の将来のための勉強に取り組んだり、そういう活力になる借金は必要だと思います。